モデルの情報。ファッションモデルの画像を使った壁紙がいいよ

その向こうの向こう側 イメージボーカルトラックス

その向こうの向こう側 イメージボーカルトラックス 人気ランキング : 16941位
定価 : \2,100
販売元 : ティームエンタテインメント
発売日 : 2005/11/16
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : \1,995

残念ながら。

原作コミックが好きで、そのイメージボーカルということで興味があり買いました。
ちなみに、参加しているアーティストのうち、私が知っているのは井上あずみさんだけでした。

個人的な感想です。
私の中にあった漫画のイメージと合う曲は、この中には存在しませんでした。
イメージは人それぞれ違うので、これはもう「残念」としか言いようがありません。
トラック1のイントゥルメンタルは世界観を表現しているものだと思います。
曲の印象としては、壮大で、かつポップに、といった感じ。
しかし私にはこの曲が、どうもちゃっちく聴こえてしまいました。
あくまでイメージトラックなのですから、映画やゲームほどに凝った曲は作れない、ということは判っている
つもりなのですが、やはり期待はずれと思ってしまいます。

イメージというのは人それぞれです。
なので、買う買わないのアドバイスをすることはできないと思います。
聴いて、イメージに合っていれば良し。合っていなくても、その時は普通のCDとして受け入れられたなら良しです。
期待はずれだった時、私の場合、どうしようもなくその歌が好きになれないのですが、
何度か聴いているうちに好きになる場合もあるので、売らずに取っておこうと思います。

かなり良いです

1. 「Voyage of Dreams」 インストゥルメンタル
2. 「優しさパズル」  歌:YURIA
3. 「手を放さずに」  歌:霜月はるか
4. 「ちいさな約束」  歌:霜月はるか
5. 「Colors」     歌:YURIA
6. 「Little Flower」 歌:井上あずみ

 原作コミックを知らないので、アーティスト目当てで購入しました。このCD。
 結構アーティスト目当てで買うと、作曲者がいつもと違う為か期待はずれになってしまうことが多いのですが、これは期待を裏切らない出来でした。
 まずトラック1ですが、RPGのテーマ曲の様で壮大な感じです。多分これが原作のイメージを一番表現している様な気がします。
 続くヴォーカル曲ですが、それぞれの方の良さが失われることなく、どれも良い曲。という印象を受けました。その上、どの曲も似通った曲調になってなかったので楽しめました。
 原作のイメージをうまく表現出来ているかは分かりませんが、YURIAさん、霜月はるかさん、井上あずみさんの歌を期待していた自分としては満足のいく出来でした。

もったいない

ボーカル陣は非常に豪華です。
割と高めと思われる値段でも思わず手をのばしたくなります。
私は霜月さんの大ファンなので期待して買いました。

しかし、実際に聞いてみるとなんだか拍子抜けといいますか、
これなら誰がボーカルでもよかったのではないかという気になりました。
せっかくの色の違う3名のボーカルを曲が生かせてません。
誰がどの曲を歌ってもそれなりに聞こえると思います。
無難といえば無難な出来で、可もなく不可もなくということで3つ星です。

いくら無難といえども、値段相応かと言われると微妙ですが…
よほど作品かボーカル陣に思い入れがない限りはオススメできません。
夢のコラボ的なものだっただけに悔やまれます。

このCDは

マッグガーデンが出版する「月刊コミックブレイド」に連載されている人気コミック、新感覚ロマンチックアドベンチャー「その向こうの向こう側」のイメージボーカルアルバム。オープニングを飾るテーマ曲は、人気RPG「グランディア」シリーズ、「ラジアータストーリーズ」の作編曲を担当した岩垂徳行と「となりのトトロ」、「天空の城ラピュタ」を歌唱した井上あずみによる初のコラボレーション作品。そして、数々のPCゲームやアニメなどのテーマ曲を歌い、熱狂的なファンから絶大な人気を誇る、「霜月はるか」と「YURIA」が参加!

Copyright 2006 ファッションモデルの情報・画像・壁紙 All rights reserved.