モデルの情報。ファッションモデルの画像を使った壁紙がいいよ

キャンディーズ1676日

キャンディーズ1676日 人気ランキング : 116787位
定価 : \7,350
販売元 : ソニーミュージックエンタテインメント
発売日 : 2000/09/20
発送可能時期 :
価格 : \0

なつかし!

もう25年前の事、友人から録音してもらったヒスノイズ入りのカセットテープの曲を聴きたくなり、このアルバムを購入しました。
シングル曲はどのアルバムでも入っていますが、ここはひとつ、それ以外の名曲が聴きたいのでまずはコレ!
当時ファンだった方なら感動します。
そして通の方なら次に「CANDIES HISTORY」も買っちゃうでしょう。
私もそうします。

だってどちらかにしか入ってない曲が数曲あるんだもん。
ま、このアルバムのディスク4の原語曲が最大の売りでしょうね。

ミキちゃんが歌っていた「わ・す・れっ・ちゃうつもりよ〜」って終わる曲を探すぞー!(曲名知らないけど、お気に入りの一つ)

キャンディーズ集大成+すごい作詞作曲陣!

1978年人気絶頂時に解散したキャンディーズの曲の集大成と言ってもいいでしょう。シングルA面の曲はもちろん、B面の曲も収録されていていい曲もたくさんあります。また各オリジナルアルバムからもいい楽曲がそれぞれ収録されているし、オリビア・ニュートン・ジョンやカーペンターズのカバーなどの外国曲、3人の自作の曲も収録されており、ホント盛だくさんで発売当時は毎日聞いていて(この曲もいいなぁみたいな)新しい発見をしていました。(数多くの集大成ベスト盤が出ていますが、これが元祖です!)

そして、あとで知っていったのですが、キャンディーズの曲には当時または後々著名になった作詞家や作曲家たちが数多く関わっていて改めてキャンディーズのすごさを実感します(森田公一、宮川!泰、筒美京平、穂口雄右、吉田拓郎、森雪之丞、三木たかし、なかにし礼、阿木燿子などなど)おそらくキャンディーズというキャンパスを使っていろいろな試作ができたことでしょう。今でもキャンディーズの人気が衰えないのは、3人の魅力もさることながら、曲の良さも大いに関係していると思います。

個人的に一番好きな曲は「キャンディーズ1676日」で11分以上もある曲で、ミディアム-アップテンポ-スローの3部構成の、ヒット曲のサビ部分を取り入れたまさに『キャンディーズ集大成』といった感じでよくできた曲だと思います。

もっと聴きたくなる、そこが……!

このボックス・セット、はじめはLP5枚組で、当時は子供だったこともあり、ようやく買えた帰り道、手に伝わる重さと、そして充実感は、いまだによく覚えています。

解散のおよそ4ヶ月前、シングル「わな」と同時に出たもので、シングル曲では「そよ風のくちづけ」が何故かオミットされ、「わな」「微笑がえし」も(当然ながら)入っていませんでしたが、基本的にLP当時のフォーマットを踏襲したこのCD、1枚めには「そよ風の━」、3枚めには「わな」そして「微笑━」が、それぞれおしまいに追加され、シングルA面の曲が、すべて聴けるセットとなりました。
洋楽曲のみ(しかも原語多め。一聴の価値アリ)で構成された4枚め、そして「めざめ」などステージで歌われていたものも含め、シングルとは別アレンジの初期バージョン「アン・ドゥ・トロワPart2」、デビューから解散までの日数をタイトルにした「━1676日」などの新録・新曲で構成された5枚めも、スタッフたちから「歌は決してうまくはなかったが…」と言われた(!)彼女たちの、終幕を目前としたこの時点までの驚異的な成長を記録したものとして、聴きごたえがあります。

なお、解散宣言のあと作られ、ステージで披露されていた「つばさ」のスタジオ録音版は、このアルバムが初出となりました。
シングル以外のオリジナルの佳曲も多く含まれ、やはりキャンディーズの集大成、という印象があるセットです。

Copyright 2006 ファッションモデルの情報・画像・壁紙 All rights reserved.