モデルの情報。ファッションモデルの画像を使った壁紙がいいよ

スタアの恋 DVD-BOX

スタアの恋 DVD-BOX 人気ランキング : 75178位
定価 : \23,940
販売元 : ジェネオン エンタテインメント
発売日 : 2002/04/25
発送可能時期 :
価格 : \0

???偶然出会ったスター女優と平凡なサラリーマンの恋の行方を描いたファンタジックなラブコメディ。食品会社に勤める草介(草g剛)はまじめを絵に描いたようなサラリーマン。そんな彼がスター女優・ヒカル子(藤原紀香)とひょんなことから知り合うことに。最初は恋のかけひきの道具として草介を利用していただけのヒカル子だったが、彼の誠実な人柄に触れるにつれ、だんだん気持ちに変化がみえはじめ…。
???恋の噂が絶えないゴージャスな大女優を演じるのは、役柄とイメージがそのままに重なる藤原紀香。草g剛の日本一有名なサラリーマン役もこれまたイメージ通り。高嶺の花との身分違いの恋模様、というまるでハリウッド映画のような設定もすんなり受け入れられるのは、この2人のキャスティングによるところが大きい。住む世界の違う者同士のギャップが時にはコミカルに、時にはせつなく描かれている。(麻生結一)

おとぎ話のようなラブコメディ

やまとなでしこの雰囲気に似ていると思ったら脚本が同じ中園ミホ(桜子→ヒカル子だし)。マネキンみたいにきれいだけど人間味の薄いクール(今回はチョット天然(笑))な美女が恋に落ちていくラブコメディなのも同じ。恋多きスタア(?)ヒカル子がサンマルコハムに勤める普通のサラリーマン中田草介(草薙)と本当の恋に目覚めるというお話。草薙が相変わらずのいいひとぶりを発揮して大スタアを魅了してしまう。

長谷川京子はひそかに草薙に思いを寄せるOL役。整形疑惑(ウソだと思います)があるそうだが、彼女が演じる地味なOLがハセキョンだと最初はわからなかった(勝村政信から桃太郎(笑)というあだ名を頂戴したので、奮起して最近の派手メイク(?)にしたのか)。彼女の片思いっぷりはケッコウカワイイ。草介の上司である勝村と古田新太、筧利夫が脇で盛り上げる(サンマルコ=彼らの漫談の場所という感じ(笑))。

スタアであるヒカル子はしばしば非常識に見える行動をとるが、それを大まじめに演じているのが楽しく笑える(叶姉妹を足して2で割ったみたい(笑))。あまりに立場の違う二人の組み合わせを回りは本気にしないが、麗子(安西ひろこ)が女の感で見破って(?)、草介にチョッカイだすのを上品に不機嫌(?)になるヒカル子もカワイイ。お人形さんのようだったヒカル子が女らしく変わるのについニヤけて(?)幸せな気分になる(笑)。

ただ草薙がいいひとなだけで終わっている印象(生きる道のような人間味あふれる演出がなく迫力不足)もあって物足りない気もする。最終話(香取が特別ゲスト)は急に場面(?)が変わってドキドキさせられるが、特殊メイクをもうちょっとがんばって欲しかった。のでチョット厳しく星3つの評価にした。良くも悪くも「いつもの草薙クン」が見られるので彼のファンやノリカファンなら買いだと思います。

うーん

 古き良き時代のハリウッド映画のようなストーリー。脇役陣がすばらしい。藤原紀香さんが、、、もともと漫画のような役柄なんだけど、、、どーしても演技がわざとらしく感じてしまった。

桐島ヒカル子=藤原紀香

「ノッティングヒルの恋人」を彷佛させるラブコメディーですが、脚本が中園ミホさん、橋部敦子さんと実力派コンビ。
泣かせる演出が見事です。

でも、桐島ヒカル子を見事に演じ切ってる藤原紀香さんあっての「スタアの恋」です。
子供の頃から女優一筋の世間知らずで、わがままで強引だけど、人に騙された事なんて無い純情な女性をイキイキと演じてます。

この演技の前では、草なぎ君も単なるイイ人で終わってしまうくらい...
草なぎ君演じる草介に「どうして?」「なんで?」と子供のような素朴な疑問を浴びせて困らせるあたりは、藤原紀香さんじゃないとあり得ないくらいピッタリのハマリ役だと思います。

脇を固める俳優も、ブレイクした長谷川京子さんに勝村政信さん、古田新太さん、筧利夫さんと超個性派ぞろいで、飽きさせません。
極め付けは、毎回良い所を持って行く森本レオさん。
1話1話の内容が濃くて、オンエアーの頃は毎週が楽しみでした。

見ると人に優しくなれる。そんなドラマです。

橋部敦子さんが脚本を書いた回は「僕の生きる道」につながる切ない良い話が多いので好きですね。

ファンタスティックで一途なラブストーリ

出演者のファンで友人からDVDを借りて再度見てもやはり同じ感動
ときめき、びっくり?まさか・・・といった新鮮な感覚がよみがえり、
また見たくなる作品です。世代を超えて、環境を越えて夢と現実の世界を遊覧できる素敵な作品です。皆さんにもこのさわやかな感覚を味わっていただきたいと思います。

このDVDを見て

このDVDを見て、このドラマをやっていた当時の思い出すが、当時3度食事を「スタアの恋」と感じでした、このドラマで藤原紀香さんのファンになりました。

Copyright 2006 ファッションモデルの情報・画像・壁紙 All rights reserved.